本日は、40代大人女子のおすすめ冬コーデというテーマでお届けいたします。

 

セールの上手な利用法

 

1月、新年のスタートと同時に冬物のセールが始まりましたね。

三連休初日には、ショッピング同行の下見のために銀座と日本橋に行ってまいりました。

銀座はもちろんですが、日本橋の百貨店も見たこともないほどの人出でした。

 

セール期間中にお得で素敵な洋服を見つけられれば、とても嬉しいですよね。

ところがこの時期、どこもとても混雑しています。

商品のディスプレイもいつもと変わっていますね。

 

よほど普段から足を運んで見ていないと、上手なお買い物をするのは難しいのが現実です。

ワクワク感を楽しむ、宝探し気分を楽しむと割り切れば、それなりに楽しめそうですけれどね。

 

皆さんも、よくご存知だと思いますが、セール時期にはセール用の洋服を混在させて販売しています。

一度、頭を冷やして。

この洋服、定価でも買いたいかしら?

安いからと、お値段を購入するかどうかの判断基準にしないように!ご注意くださいね。

 

私も冬物のセールで、以前から欲しいと思っていた黒のロングコートで良いかも?と思ったものを、試着してみましたよ。

形は良いかなと思い試着しましたが、手触りが残念。

 

ウールの黒で、少し光沢がありましたがゴワっとしているんです。

カシミヤならもっと軽くてしなやかなのに・・・と思いました。

 

いやいや、素材だけでなく形はベストかな?

残念ポイントは他には無いのかな?

 

よくよく部分的に観察してみると、ウエストシェイプの位置は高めで綺麗。

ワンピースとの丈感もぴったりでした。

ポケットの位置が少し低く、フラップが目立つのはイマイチ。

 

襟元はスッキリとしていて綺麗だけど、そのままだと真冬には寒いかな?

ベルトがない形なのでスッキリとしていて、開けて着ても綺麗なのは良い感じ。

 

あれこれ、細部を見てみたら結局、まあまあなコートでしたので購入しませんでした。

 

冬の定番の黒いコート、1着買ってしまったらもう2着目は必要ありませんからね。

じっくりと選びます、失敗したくありませんからね。

 

40代大人女子におすすめの冬コーデ

 

おすすめしたいのは、大人可愛いコーデです。

トップスは明るいニット。

ボトムスはふんわりスカート。

トップスの素材は真夏以外は着られるものをおすすめいたします。

 

真冬でも、建物の中は暑いくらいに暖房が効いていますのでインナーに暖かさは必要ありません。

私は今回のショッピングでも、建物の中はフレンチスリーブのワンピースだけでも十分だなあと感じていましたよ。

 

私が黒いコートを探していたように、冬のコートにはベーシックなカラー、ダークカラーを選ぶ方がほとんどです。

コートは冬の定番のダークなベーシックカラーでも、中の服は春の色を意識してみませんか?

 

明るくお顔映りの良いトップスを選んで、華やかな大人可愛いコーデを楽しみましょう。

 

一つ、大切なポイントがございます。

可愛さのあるスタイルは、素材が上質でないとアンバランスな印象になってしまいます。

まるで、お嬢さんとお洋服の共有しているのかしら?と思われるようなチープに見えるような素材を選ばないように。

 

判断が難しいと感じたら、価格帯の高額な店舗で見る、触れる、できれば試着する。

そうして経験してみてください、きっと分かるようになります。

 

一人ではどうしても気後れする、そんな方にはショッピング同行をおすすめいたします。

 

百貨店で取り扱っているようなブランドは、ターゲットにしている年齢層別にわかりやすく配置されています。

販売されているショップ店員さんを見てみると、だいたい見当がつきますよ。

 

素敵だなと思う洋服を見つけたら、販売されている方の印象や雰囲気をご自身と比べて見てください。

年齢、体型、良いなと思うポイント。

などなど。

 

できれば、お直しをしないでジャストフィットの素敵な洋服を見つけたいですからね。

 

最近の私のプチ失敗談なのですが。

娘の冬用の軽くて温かいコートを購入しようと11月初旬に百貨店に一人で行きました。

 

好みは完全に把握していますので、ほぼセレクトを終えた頃に学校から帰って来た娘と合流。

いざ試着という段階で、7号サイズをお願いしたところ、7号サイズが存在しなかったのです。

まさかの9号サイズかフリーサイズのみ。

 

20代向けののフェミニンな印象の洋服を揃えているブランドでしたので大丈夫だろうと、うっかり確認を忘れておりました。

そういえば、スタッフさんがちょっとぽっちゃりさんでした。

まさか、20代向けのブランドで9号以上の展開とは。

 

幸いにも選んでいたコート、ニットは9号でも大丈夫な大きさでした。

スカートはウエストサイズが全く合わず、お直しをしてもその服が欲しいかどうか?一旦考えて。

諦めて、代わりにワンピースを選びましたよ。

 

最初からご自身のサイズの揃っているショップで探す。

これはとても大切なことです。

 

購入した洋服のサイズを直すのには時間も費用もかかりますし、美しく直すのはとても難しいことです。

当たり前ですが、デザインは直さない形が一番美しいですからね。

できれば、お直し無しで着られる服選びをしたいです。

 

この時、娘に選んだ洋服は、可愛い、フェミニンな洋服でした。

大人女子には着せられない素材感でしたよ。

素材もそうですが、縫製やパターンが全く違うのです。

価格相応なのかな、と納得しております。

 

大人の洋服には立体感が必要。

特に二の腕や背中、色々と気になる部分をスッキリと美しく見せてくれるような服が必要です。

 

20代女子の頃から体重も体型も全く変わらない、何を着ても美しく着こなせる方にはあまり関係ないことかもしれませんが。

大抵の40代、大人女子になるとあちらこちらがふわふわと柔らかくなり、体型に崩れが生じます。

 

そんな時に、洋服選びに迷いが生まれる方が多いのですが。

その迷い、悩みを解決してくれるのが骨格診断やパーソナルカラー診断の診断結果とアドバイスです。

 

参考にすると、自然と似合う洋服を選べるようになりますよ。

特にストレートさんの場合、筋肉が発達しやすいので、二の腕が逞しかったり。

上半身にボリュームがある方が多いため、スッキリとスタイルアップして見せるには。

あまり体にフィットしすぎず、それでいてだぶつかず、スッキリと着こなせるハイゲージニットのトップスがおすすめです。

 

40代の大人女子の冬のおすすめコーデを自分のために選んでみましたよ

 

私の普段のスタイルは、ほぼワンピースです。

今回は大人可愛いコーデを意識して、スカートを2着選んでみましたよ。

 

1着は似合うこと間違いなしの台形スカート、色は黒。

ストレートさんに似合う形です。

 

もう1着は、張りのあるふんわりフレアースカート、色はネイビー。

ウェーブさんに似合う形ですが張りのある素材のため、ストレートタイプでフェミニンな雰囲気の人には着こなせる形です。

 

残念ながら、トップスはまだ選べていないんです。

私の場合、特に二の腕がたくましく、とても目立ちます。

 

薄く肩パットが入って肩の部分にも余裕のある袖付けで張りのあるニットがなかなか良さそうでした。

冬のセール品ではないので、もう少し考える時間の余裕がありそうです。

 

今回、カジュアル仕様の大人女子服を選んだ理由ですが。

私の定番服のワンピースは仕事や都内での行動には違和感がないのですが、旅行などの少しカジュアルな場面には似合わないので、必要に迫られての選択です。

パンツは苦手ですし、冬の足元はブーツのためスカートの方が相性が良いので、ボトムスはスカートを選びました。

ここで、1日目のショッピング同行の下見と自分のお買い物はタイムオーバー。

トップスは後日探すことにいたしました。

 

ショッピング同行

 

今回のお客様の洋服探しは目的が大変明確でしたので、ブランドを絞って下見をし、お連れいたしましたよ。

数枚試着をして素材感や服の形をご覧いただいた後に銀座のbillsでのランチを挟みながら。

ご自身の骨格タイプとパーソナルカラーはご存知でしたので、さらに具体的に似合うアイテムをご説明致しました。

 

その後、何着か試着を繰り返し、目的以外の服も参考にしていただきながら。

どんなアイテムが似合うのか、流行のアイテムでも似合うものと似合わないものとの違いなどをお伝え致しましたよ。

 

お客様は40代、大人女子。

上質な素材できちんとしていながら、堅苦しく感じさせない服をご希望でした。

 

骨格タイプはストレート、パーソナルカラーはスプリング。

スプリングの方のキュートさを取り入れることで、堅苦しくないきちんとを表現できるのでは?と考えご提案致しました。

 

一番お似合いになった服は、スッキリとカッコ良い形のワンピース。

素材はフェミニンなレースですが張りのあるしっかりとした素材なので、洋服が美しいボディラインを形作ってくれます。

 

ジャケットも、デニム素材のシンプルで上品なカジュアル感のあるものをお選びになりました。

 

素材に触れて、着用して、ご自身の姿に納得されてのご購入。

とても混雑した百貨店でしたが、ショッピングを楽しんでくださり、私も大変嬉しく思いました。

 

お客様の骨格タイプは私と同じストレートタイプですので得意な服が似ています。

きちんとした、かっちりスーツがとても似合う体型なのですが、今のライフスタイルではきちんとしすぎた服では出番がないそう。

いかに、きちんと感を残しつつ堅苦しくなりすぎないようにするか、ということを意識した服選びでした。

 

 

それにしても、今回のセール期間に見たニットの襟ぐりの開きの大きいこと。

ベルスリーブの多いことには、冬なのに何故?と驚きました。

前後どちらでも着られて便利なんですよ~という声にはまったく共感できませんでしたが。

そもそものターゲット年齢層が違うので、20代ならありなのか? 寒さに年齢は関係あるのかしら・・・ などと考えながら、あちこち見るのも楽しかったりしますけれどね。

 

先程までに紹介したコーデは骨格タイプの3タイプの中で、ナチュラルさんにはあまりおすすめではありません。

ナチュラルタイプの方は、かっこいいカジュアルがとてもお似合いになります。

 

可愛いよりも、どちらかというとメンズライクな雰囲気が得意。

ニットもコンパクトなハイゲージのものではなく、ざっくりローゲージ。

体のラインの見えないたっぷりとした形がお似合いです。

 

可愛いを意識するなら。 ニットワンピースで、ストンと直線的なタイプがおすすめです。

襟元はオフタートルが可愛いですよ。

生地が似合いますので、たわみのある襟がぴったりです。

 

足元はタイツにブーツ。

ナチュラルタイプの方は骨や筋の発達した方が多いので生足にミニスカートなどはあまり得意ではありませんが、タイツやブーツを着用できる冬にはミニスカートを大人可愛く着こなせますよ。

 

本日は、40代大人女子のおすすめ冬コーデというテーマでお届けいたしました。

 

セール期間中のお買い物は難しいと申し上げましたが、やはりお買い得品は魅力的です。

皆様ぜひ、上手にお気に入りの1着を見つけてくださいね。